2021年11月11日 NewsRelease

国内DOOH初!ヒットが「DOOHサブスクプラン」をリリース
パフォーマンス定期レポート付きで効果検証可能な月額定額プランが誕生

~2022年1月分放映枠の申込受付を開始~

 

 国内では初(※1)となる、月額定額制で大型のDOOH放映が可能な「DOOHサブスクプラン」をリリースいたします。ヒットの運営する「シブハチヒットビジョン」「首都高速デジタルLEDボード」「新御堂筋デジタルLEDボード」の3媒体において、月額定額・低コストでの放映が可能となります。2022年1月以降の放映枠の申込受付を、本日より開始いたします。

(※1)単面で200㎡を超える広告用大型屋外デジタルサイネージにおいて。(2021年10月現在、ヒット調べ)

「DOOHサブスクプラン」について

  シブハチヒットビジョン    首都高速デジタルLEDボード    新御堂筋デジタルLEDボード 

 

 今回リリースとなった「DOOHサブスクプラン」は、ヒットが新たに提案する月額定額制のDOOH放映プランです。

 利用可能な媒体は、渋谷スクランブル交差点に面する超大型屋外広告ビジョン「シブハチヒットビジョン」、首都高速沿いに展開する大型屋外広告ビジョン15面ネットワーク「首都高速デジタルLEDボード」、西日本随一の交通量を誇る新御堂筋に4連続で設置された大型屋外広告ビジョン4面ネットワーク「新御堂筋デジタルLEDボード」の3媒体です。「ブランディングを重視した広告展開を行いたい」「お得に広告出稿がしたい」「OOHでも効果検証を行いたい」といった広告主様のニーズにマッチしたプランとして設計されています。

「DOOHサブスクプラン」の特徴① お得な月額定額制

 本プランの主な特徴は2つ。1つは、月額定額制でお得に放映ができる点です。本プランでは、媒体毎に1ヶ月あたりの所定放映回数が設定されており、毎月1日から月末日までの間で、最低でも所定回数分の広告放映が実施される「月次の総放映回数保証制」(※2)を採用しています。なお、月額は定価の30~40%OFFとなるように設定されております。

 また、最短1ヶ月のみでのサービス利用も可能となっており、広告主様のご都合に合わせて柔軟にご活用いただけます。

(※2)月次の総放映回数のみを保証し、放映タイミングはヒットにお任せいただきます。

「DOOHサブスクプラン」の特徴② 定期パフォーマンスレポート付き

月次レポートイメージ

四半期レポートイメージ

 

 本プランのもう1つの特徴は、定期パフォーマンスレポートです。広告主様には2種類の定期レポートが提供されます。

 1つはビジョン視認範囲の来訪者数の月次レポートです。1ヶ月間の日別、時間別、性別、年齢別の来訪者数をご報告します。これにより、「屋外広告を何人に見られたか」がわかることになります。

 もう1つは、インターネット調査による四半期レポートです。広告の認知度と好感度を四半期に1度調査し、ご報告します。「屋外広告がどれだけ認知度や好感度アップに寄与したか」がわかるレポートとなります。

 ヒットは、これらの定期パフォーマンスレポートにより、「PDCAが回せる新しいDOOH」として、本プランを広告主様へご提案いたします。

DOOHサブスクプランのお申込みについて

 本プランの受付枠数には、媒体毎に限りがございます。また、お申込みに際しては、ヒットの運営するオンラインプラットフォーム「HIT-DSP」のアカウントが必要です。なお、HIT-DSPのアカウント開設は無料となっております。

 

|  トップページへ  |

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Copyright © 2014 HIT CO.,LTD. All rights reserved.